Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交流戦・団内戦におけるゲームの流れ

2010/11/11 Thu

昨日はチームの団内戦がありました。
今回は6人中5番目で出場して相手チームの大将と対戦して勝つことができ抑えとして
役割を果たせました。
最近、ガンスで勝てなく成績不振だったのですが良かった~^^

さてさて今回は交流戦団内戦におけるゲームの流れについて書きたいと思います。
初戦は何の問題もないのですが、問題は次からです。

①デッキ変更を行うか?
②相手がメタデッキを使ってくるか??
③流れがどちらに傾いてるかr

自分が連戦する時に考えてることですが
ちなみにこの3つはトーナメント戦でも考えることなので一緒に考えていきます。

①は交流戦、トーナメント両方とも相手にデッキをメタらせないために行うでしょう
また、前の戦いとは違うタイプのデッキを使い相手の意表をつく目的もあります。
トーナメント戦においては、自分が、他の周りの人より対戦が早く終わったかどうかも
一つの判断材料になります。
自分が周りより早く終わっていれば、他の人にデッキを見られていないことが多いからです。


②は初対面の人とやる場合はまったくわからないですが、
何度か手合わせしている相手なら多少は読むこともできるでしょう。
相手が分析してくるタイプならメタってくる場面もあります
ただしこれについては考えてもしかたないものです。


③交流戦においてはある意味一番大事かもしれませんね
手っ取り早く例を出すと
5対5の戦いで、自分チームが3人倒していて、1人しか倒されてなかったのに
相手の4人目が1人2人とどんどん勝ち星を稼いで行って、終わってみると4人目の人に
4立てされたというシーンです。

交流戦とかを良くやる人だったらこんな場面多いのではないでしょうか??
このような場面は4人目の方が2連勝した時に相手に流れが行ってしまってるパターンです
勝負事では何でもそうですが、人は流れに乗っている時は実力以上のものを発揮してしまうものです。
ゆえに最初の方に出る方は連勝できる人、最後の方に出てくる人は
安定して勝てる人・実績がある人が選ばれがちです。

これらはあくまでも一つの例です。
①のデッキ変更も前回の世界大会優勝者のランドウに聞いてみると
予選は猫剣、本線はBFのみで途中のデッキ変更はしないと言ってました。
また、同大会ファイナリストになったゆいゆいマニアックは戦1戦ごとに相手のデッキをログを見て
調査してデッキを変更していたとのことでした。
両者ともに結果を出しているので人それぞれと言えるでしょう。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

YELLOWEAGLE

Author:YELLOWEAGLE
遊戯王オンラインをプレイしてます

player YELLOWEAGLE

team MASTEROFOZ

称号 ガンスリンガー

戦歴 
ガンス 10連
エボ  500
トライ 15
アルマ 1800
第3回チームリーグ戦 2位

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
遊戯王オンラインブログランキング
遊戯王ONLINE・攻略ブログ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。